学級委員長会活動報告

令和元年度 第1学年 親子ふれあい講演会

小さな一歩が世界を動かす〜紛争に巻き込まれた世界の現場から〜

1年1.png

令和元年度 第1学年 親子ふれあい講演会

 

日時  令和元年 7月4日(木)

    場所  佐賀大学教育学部附属中学校体育館

    講師  島 彰宏 氏(認定NPO法人テラ・ルネッサンス 佐賀事務所)

 

 「ひとりの力は、微力だけど、無力じゃない。」 

 

今年度の親子ふれあい講演会は昨年度ご好評でした島先生に講師をご快諾いただき開催しました。 島先生は「すべての生命が安心して生活できる社会(世界平和)の実現」を目指し、現在、「地雷」、「小型武器」、「子ども兵」、「平和教育」という4つの課題に対して、現場での国際協力と同時に、国内での啓発・提言活動を行うことによって、課題の解決を目指しています。

1年2.png

今回、島先生が昨年8月に訪問されたコンゴ民主共和国とウガンダにおける、紛争の被害を受けた方々が自立するための活動から次世代を担う子ども達に平和の大切さ、そして身近に山積する課題に向かう姿勢についてお話頂きました。子供達の熱心な眼差しに応え、多数の質問にも先生が快く回答していらっしゃいました。

1年3.png                   1年4.png

尚、子供達は夏休みの課題で、今回お話しになられた事を自分なりに考え、2016年に国連において定められた17の持続可能な開発目標(SDGs)について親子で話し合いまとめました。これらの課題を通して、より本講演の意義を具現化していきたいと思います。 

 

 

〈講演会 事前アンケート結果〉

1年5.png