学級委員長会活動報告

令和元年度 第3学年 親子ふれあい講演会

令和元年度 第3学年 親子ふれあい講演会

「未来へ、乾杯!」~自分を大切に~

日時 令和元年7月12日(金)

場所 佐賀県立美術館ホール

講師 吉木 知也 氏(佐賀女子短期大学付属佐賀女子高校校長)

 

 

3学年親子1.png

 

「人間のすばらしさ、人生のおもしろさをぜひ感じてほしい!」

 

そんな先生の熱いメッセージがたっぷり詰まった90分間でした。 人間のすばらしさ、人生のおもしろさを感じるために心がけることは・・・

 

○夢を持とう!夢を追いかけよう!  夢を持つことで、努力すること、辛抱することができる人になれる  できることより、できるようになろうとすることが大切

 

○根っこになろう!  「花枝幹根~花を支える枝 枝を支える幹 幹を支える根 根はみえねんだなあ~」  先生が座右の銘にされている、相田みつをさんの有名な詩  根がわかる人、根になれる人になってほしい

 

○感性豊かになろう!  感動体験を数多くしてほしい  インターネットはすぐに答えが出る 自分で考えた感動がない  便利な故に失っているものがあることを知っていてほしい  そして、感性の基本は学校ではない 家庭である  家庭では家族で自分が感動した話をしてほしい 嫌なことは続かない。人生には苦しみもあれば必ず喜びもある だから、絶対に自分の命を自ら絶ってはいけない!自分を大切にしてほしい! 先生のギターの弾き語り「未来へ」「乾杯」「栄光の架け橋」により、先生の メッセージはより一層、私たちに深く届きました。生徒たちも保護者も、先生の魅力、話、歌声に感動を頂いた講演会でした。

        3学年親子2.png    

      3学年親子3.png         3学年親子4.png